2013年05月24日

気になるサプリ

サプリメントの原材料に、合成された成分ではなく、天然素材を使ったサプリメントが関心を集めています。
サプリメントを天然の原材料からつくると、安全で、体にも栄養素が吸収されやすいと言われています。
体に必要なな成分を吸収点せることを考えれば、天然のサプリメントが優れています。

体に吸収される栄養素とは、単独で存在しているものではありません。
栄養を食べ物から得る場合、複数の栄養成分が同時に存在していることになります。
複数の食材を組み合わせ食べた方が栄養補給がしやすいのが人の体の特徴です。

体とは、役立つ成分を摂取する一方で、不要な成分を体の外に出します。
多くの場合、合成物質とは石油からつくります。
そのため体がよくないものと判断し、栄養吸収をしないようにしたりします。
不要な合成成分を体から出すときに、胃もたれや胃痛などのトラブルを起こすこともあります。

お互いがお互いの効果を引き出すような効果の成分が含まれていることが、天然素材には多いと言われています。
栄養の吸収効率は、相互に影響を与え合うためです。
原材料に合成成分が使われていないことから、吸収はよりいやすいものになっています。
天然素材のサプリメントは合成素材のサプリメントより価格が高めですが、体への影響を考えればその価値はあります。

もし、赤ちゃんなどに使用する場合はとくに気をつける必要があります。
赤ちゃんのイライラも親としては理由が分からず非常に不安になります。

腸内環境が整わずイライラすることも多いようです。
「便が硬い」と悩まれているママも多いですよね。

そんなときは、たとえば、こちらで紹介されている「カイテキオリゴ」はいかがでしょう?
胎児が「善玉菌」の活動をサポートする「オリゴ糖」を母乳から摂取して、腸内環境を整えていることから作られたようです。

posted by jaha at 15:47| 健康